レイキシンボル・レイキマントラ

レイキのシンボルとマントラ

シンボルとマントラの意味と効果

レイキの原型である臼井式レイキ(臼井霊気)では、4つのシンボルとマントラを扱います。
シンボルとは、特有の図形のような記号であり、マントラはそのシンボルの名前(呼び名)になります。
第1から第4番目のシンボルについて、それぞれの働きをご紹介します。

第1シンボル(パワーシンボル)

【肉体的・物理的なものに対して特に強く働くシンボル】

  • 打撲、擦り傷、切り傷、火傷等の痛み緩和の働き。
  • 苦手な人に会う前、気乗りのしない場所に行くときの自己浄化の働き。
  • なんとなくイヤな環境や、気乗りしない場所の、自分の防御の働き。
  • 座りたくない席に座らなければならないとき、旅先で気の悪い宿に泊まらなければならないときなど、環境・空間・物質の浄化の働き。
  • パソコンや携帯電話、家電の電磁波を中和する働き。
  • 水やお茶などのカルキや添加物を中和する働き。
    (お酒はアルコール度を軽くすることもできます。)
  • 薬剤の副作用を軽減する働き。
  • お金(小切手・手形・手紙・名刺など)の流れがよくする働き。
  • 学習中など、記憶力・集中力を高める働き。
  • 気力・情熱・やる気を高める働き。など

第2シンボル(ハーモニーシンボル)

【精神的なものに働くシンボル】

  • 心因性の痛み、ストレス解消、ノイローゼに有効。
  • 願望の実現やトラウマを解消するのに効果的。
  • 消極的・否定的など、マイナス思考習慣を変えていく働き。
  • 感情(ヤル気がない、イライラ、憂鬱、ブルー、寂しいなど)が不安定なとき、精神安定に変える働き。
  • イヤな人と話さなければいけない場合なd、自分と相手(人、物、部屋、状況等)の間に調和・やすらぎをもたらす働き。
  • 動揺・緊張の激しいとき、安らぎを感じる働き。
  • 自己成長の働き。
  • 自己の願望成就の働き。
  • 安らぎを感じる働き。など

第3シンボル(遠隔ヒーリングシンボル)

【時間・空間を超越するシンボル】

  • 遠隔ヒーリングにで、深い領域の潜在意識に働く。
  • 時間・空間を超越したヒーリングに働く。
  • 自己のヒーリングとして、心の傷を癒す働き。
  • 他者のヒーリングとして、病気の人にエネルギーを送る働き。
  • カルマやトラウマの解決に働く。
  • 未来の自分に願望実現のエネルギーを送る働き。
  • 未来の自分や歴史上の人物に会い、メッセージを受け取る働き。
  • DNAにエネルギーを送る働き。
  • 紛失物を探す働き。
  • ディプログラミング(悪習・悪癖を改善)する働き。など

第4シンボル(マスターシンボル)

【高次元の意識と繋がる、レイキ最高峰のシンボル】

  • 直観力の向上
  • 精神的な目覚め
  • 意識&自己の高まり
  • 壁を乗り越えるパワーの高まり・ひらめき
  • 安らぎ
  • 慈愛の増幅
  • 円滑現象
  • ハイヤーセルフの導き
  • 瞑想の深まり
  • ヒーリング能力の高まりなど

これらのレイキシンボルとマントラを伝授されると、上記にご紹介したエネルギーを使えるようになります。興味のある方には、レイキヒーラー養成コースにて伝授しております。

ページトップへ